OBDを介してVVDI2でAudi A6に予備のキーを追加する方法

問題:

ちょうどQ7と同じくらい正確にケシを持っているアウディA6とクライアントを持っていた。スペアキーを追加する必要があります。それは8Eトランスポンダを使用します。私はOBDでkessyを読んでCS + Pinを手に入れました。
私はキーを覚えてキーを押してKessyをダンプしました。それはキーが今大丈夫、プログラムキーを作ると言った。私はピンに入り、キー番号として2を入力してから、CSとPINを要求するか、またはeepromのダンプをロードするダイアログを表示しました。私はVVDI2 key programmerダンプをロードし、次に押して、次にすべてのキーを挿入すると言った。今はキー1またはキー2を認識しませんでした。今度は、元のキーでもイグニッションがもう来ません。ブレーキやハザードを踏んだり、もう一度やり直してみましたが、手動でPINとCSを入力して1つのキーだけを押して元のキーを使って点火し、元のキーを認識しました......

私は別のトランスポンダーと同じ問題を試しました。だから問題は何か?なぜ新しいチップを認識したくないのですか?

私は後でそれについて考えました... ..学習ボックスのキー番号は実際にはキーの位置でキーの数ではありませんか?通常はQUANTITYですが、一部のAUDIには数が実際にはPOSITIONで数量ではないリモコンがあります。これはトランスポンダーと同じですか?あるいは、それを動作させる他の方法があります。

考えられる原因:

あなたは間違っている!マニュアルをよく読んで、正しく実行してください!

 

解決策:
これは一般に、この車のスペアキーを作成する手順です。

VVDI2 - >キー学習 - >第4回イモビライザーシステムAudi - > A6L / Q7 / EZS-Kessy(JB18)

ノートを読む:2009年以前のほとんどの車は9S12DT128チップを使用し、2009年以降は車を使用9S12DT(G)256
上記の適切なチップを選択する - >作業用キーでJ518 EEPROMを読む - >紙にCSとピンを書き込む - > EEPROMを保存

VVDIにCSとピンを入力する2 - >学習するキー数を入力する "2" - > 8EチップをVVDIに挿入する2 - >ディーラーキーを選択する - >キー学習を選択

ディーラーキーを車に挿入し、2秒間スイッチを入れます。次に、2秒目のキーを5秒以内に発火させます。次に、キーが学習された後に[OK]を押します。

VVDI 2の詳細ガイドに従ってください。

www.obdii365.com

http://www.key-programmer.org/2017/04/03/add-spare-key-on-audi-a6-by-vvdi2-via-obd/